途中入園について

各クラスの定員充足数に応じて、途中入園を受け付けています。ご相談ください。入園検討にあたっての見学も随時受け付けていますので、電話でご予約の上、ご来園ください。

発達障害等により配慮の必要なお子さんの入園について

インクルーシブ保育

本園では障害のある幼児の保育をインクルーシブ保育として取り組んでいますが、専門的な療育機関ではありません。したがって、一つの目安として、診断のあるお子さんについては各クラスに1名以内としています。また診断はなくても特別な配慮が必要なお子さんは、各クラスに1名程度はいます。したがって、各クラスに2名程度で、園全体では12名となります。園児数は約100名前後ですので、発達的にきめ細かな対応が必要なお子さんは全体の12%となり、これは小中学校で埼玉県全体の発達障害の疑いのあるお子さんの在籍率(11.5%)とほぼ同じです。

途中入園希望への対応

3年保育で障害のあるお子さんが入園していると、新たに年中からの受け入れはきわめて困難となります。毎年、療育施設(通園)に通っているお子さんの入園希望がありますが、こうした事情で入園をお断りしなければならないこともあります。療育施設や医療機関等では幼稚園・保育所での集団的なかかわりの効果を期待して、入園のアドバイスをしていると思われますが、本圓の療育体制としては、本園の教員はまだ経験が浅く、発達障害対応について研修を深めている段階です。しかし、埼玉大学、東京学芸大学等の専門機関と連携しつつ、専門相談員(臨床発達心理士等)、補助教員等を配置しており、できるかぎり適切な配慮のもとで受け入れていきたいと思っています。

地域で育てる

受け入れ可能な場合でも、まずは①田島小学校の学区内に居住している幼児を優先します。これは、障害のあるお子さんを地域で守り育てるには、幼少期からの友だち関係が重要だと考えているからです。次に②在園児の兄弟姉妹を優先します。これは兄弟で就園先が異なることによる保護者の養育負担の軽減をはかり、発達的に配慮が必要な幼児を抱える家庭をサポートするためです。そこで、特別な配慮が必要な幼児の入園では、必ず専門相談員の面接を受けていただきます。これは入園の可否を含め、入園にあたって必要な個別の教育支援計画を作成し、指導方針をたてるために行うものです。

来年度(平成31年度)の入園について

今年度は、10月15日(月)午前9:00から平成31年度募集要項を配布します。
11月1日(木)午前9:00から受付いたします。近隣のご迷惑になりますので、早朝から門前に並ぶことはご遠慮ください。

【募集人員】

年少(3歳児) 40名

年中(4歳児) 若干名

※その他詳細は募集要項をご覧ください。

未就園児教室「いちごちゃん」の受付について

対象児

2歳児および3歳児で、原則として本圓への入園を検討している幼児とします。2年続けての利用はできません。利用の受付は平成30年11月2日(金)から行います。

定員

原則として、各クラス10名程度、合計30名程度(3クラス)

スタッフ

専任の保育士1名と補助教員等が担当します

実施日

火曜日クラス、水曜日クラス、木曜日クラスの週3回開催。各児いずれかのクラスで週1回参加(月4回程度)

時間は、10:00~11:30を予定。

内容

原則として、母子分離で行いますが、発達の状態により適切に判断します。
はじめての集団生活に慣れさせ、子ども同士の仲間関係づくりを行います。
絵本の読み聞かせ、紙芝居、工作、自由遊び等で楽しみます。

料金等

お問い合わせください。

◇まつもと幼稚園 個人情報保護方針

当園は、当園が業務上使用する当園の在園生・卒園生、教職員、その他利害関係者の個人情報について、『個人情報に関する法令』を遵守し、以下の通り個人情報保護方針を定め、これを実行しております。

  1. 当園は、この基本方針を実行するために、役員は勿論、教職員、委託契約に基づき業務を行う者等に対し個人情報保護を周知徹底させてまいります。
  2. 当園は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、不正アクセス対策、コンピュータウイルス対策等の情報セキュリティ対策を講じます。
  3. 当園は個人情報の入手にあたり、適正かつ公正な手段によって行い、不正な方法により入手しないことは勿論、個人情報の主体である本人(未成人の場合には保護者、以下同じ)に対して利用目的等について明示します。
  4. 当園は、本人から個人情報を直接入手することを原則としています。
  5. 当園は、個人情報の本人による自己の個人情報について、開示、訂正、使用禁止、消去等の要求に対して、教育活動に与える影響、法的義務履行等のために応じられない場合を除き応じます。
  6. 個人情報の利用は収集目的の範囲内で具体的な業務に応じ権限を与えられた者のみが、業務の遂行上必要な限りにおいて行うものとします。
  7. 当園が有する園児の個人情報は出欠管理、教育研究、生活指導、健康管理、掲示・広報活動(入園案内、HP、FB等)、保護者への各種通知(クラスだより、園だより)のために利用するほか、法に定められた事項のために利用いたします。よって目的外利用を行う場合には別途必要な措置を講じます。
  8. 個人情報を第三者に提供することを原則として禁止します。
  9. 個人情報の通常の利用場所からの持ち出し、外部への送信等の個人情報の漏えい行為を原則として禁止します。
  10. 当園の教職員及び委託契約に基づき業務を行なう者は、業務上知りえた個人情報をみだりに第三者に知らせ、又は不当な目的に使用しないこととなっております。そしてその業務から退いた後も、同様とし必要な措置を講じます。
  11. 当園では個人情報の廃棄について、厳正な管理下にて確実に処分いたします。
  12. お問い合わせ先  個人情報管理者 園長 細渕富夫 048(863)3308